修理・ウレタン交換について


ウレタン交換有料化のお知らせ

JewelryKyoto onlinestoreをご利用いただき、誠にありがとうございます。
当店では、ぴありを長くご愛用いただきたい思いから、耳たぶにふれるクッション部分(ウレタン)の交換の無料対応の維持に努めて参りました。しかしながら、昨今の原材料の高騰や諸経費の値上がりなどの事情により、無料でウレタン交換を承ることが困難な状況に至りました。
つきましては、誠に不本意ではございますが、2024年8月1日(木)受付分(お品物到着)よりウレタン交換を有料とさせていただきます。皆様にはご負担をお願いすることになりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ぴありウレタン交換費用:
片耳¥165(税込)

2024年7月31日(水)受付分
(お品物到着)までは、無料で交換いたします。

※交換のご希望が増加すると予想しております。
お預かりからお返しまで、
お時間頂戴する可能性がございます。ご了承ください。

ウレタン交換について

ぴありの「ウレタン交換」については、専用のお問い合わせフォームがございますので、そちらよりご連絡下さい。
自動返信メールにて、ウレタン交換についての詳細をご案内いたします。

社内の修理部にて、金具・装飾部分に付着したものもきれいにふき取り、新しいウレタンに付け替えてお返しいたします。
※往復の送料はお客様ご負担となります。

ウレタン交換時のご注意事項

ウレタン交換については原則「正規品」のみ対応いたします。他社パーツを使用した自作品・アレンジ品等は、別途お見積とさせていただきます。

ウレタン交換のタイミング

ウレタン部分をつまんでみて、柔らかく変形しやすい状態でしたら、交換のタイミングです。ご着用時に安定感が気になりましたら、交換をお勧めいたします。

ウレタン素材について

ウレタン素材について

ぴありの耳たぶを挟むクッション部分は「ウレタン」素材です。お使い心地に重きを置くため、ウレタンという材質が最適と判断し使用しております。
直接耳たぶに触れるウレタン部分は、長くご愛用いただきますと素材の性質上、湿度や汗・化粧品や皮脂などによって経年とともに劣化いたします。

ウレタン素材は、加水分解や空気中の窒素酸化物、汗などの塩分、皮脂、紫外線などの影響で徐々に分解され劣化します。劣化は素材が製造されてから始まり、使用・保管方法・環境にもよりますが、耐用年数は、おおよそ2~3年程度というものが一般的です。

※加水分解とは
化合物が水と反応して起こす分解反応。エステルが水と反応して酸とアルコールを生じるなどの有機化合物の水による分解反応。

各種修理について

当店では、作品を末永くご愛用頂くために工房内に修理部があり、ウレタン交換以外にも様々な修理を承っております。ご使用中の破損などによる修理のご相談は、下記の情報をお書き添えの上、修理部(glass-koubou@teftef.org)までメールにてご連絡をお願いたします。

希望使用中文、英文咨询的话请联系这里。
If you want to use English or Chinese, please contact us by email.(overseas@teftef.org

1)商品名 ※覚えていらっしゃる限りで構いません。
2)破損個所 ※チェーンが切れた、花パーツが取れた等
3)修理ご依頼品の画像の添付 ※全体/破損個所
4)お客様の情報(お名前/ご住所/お電話番号/メールアドレス)
5)料金のお支払方法(振込・代引き)

確認の上、修理の可否・修理費用を折り返しご連絡いたします。
修理費用・往復の送料はお客様ご負担となります。
ご返送のタイミングで、別途ご注文品がある場合は同梱が可能です。

お問い合わせについて

ご不明な点などございましたら、こちら(お問い合わせフォーム)にてお問い合わせください。
受付時間:9:30~17:30(平日)※土・日は休業日です。
お問い合わせの前に「よくあるご質問」も併せてご覧ください。




5,000円以上で送料無料!  返品交換可能  メールマガジンご登録